2016-08

SEO研究室について

SEO対策など検索エンジンマーケティングに関する話題や
大手検索エンジンの最新動向に関する話題を紹介しているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google+ページのプロフィール

googleの検索結果に表示されたりしていますね。
そのうち全部に表示されるのでしょうか?
顔が検索毎にズラズラ出てくるのも変ですが。。。
どう変わっていくかに注目ですね。

久々に

更新してみましょうかね。

東日本大震災

東日本大震災にて、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また、震災の被害を受けられたすべての皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
震災から2週間、今後も非常にハードな道のりとなりそうですが、力を合わせて頑張ろう!

検索エンジンの2010年

2010年は色々動きがありそうですね。
日本だとヤフージャパンが本家ヤフーとどう連動していくのかが注目です。
MSNのBINGに完全移行した際はかなりの順位変動がある事でしょう。
ウェブマスター的にはかなりきになる所ですね。

サーチウィキ

Googleの検索結果が変化(実験中?)。
ユーザーが検索結果の操作を出来るようになっています。

-----------------------------
サーチウィキでは表示順位を変更したり、特定のページを検索結果から除外したり、コメントを投稿したりして、検索結果を使いやすくカスタマイズすることができます。また、他のユーザーの評価も見ることができます。

注: サーチウィキ メモを作成すると、Google アカウントのニックネームとともに他のユーザーにも公開されます。
-----------------------------

サーチウィキ


↑ボタンをクリックする事で選択したサイトは関連キーワード(キーワード毎の制御じゃありません。)で最上位に表示されます。
×ボタンをクリックする事で検索結果から除外されます。

↑ボタンや×ボタンを押された数も計測されているので、検索結果に今後サーチウィキの影響が出る事も予想されますね。

Yahoo! インデックス更新(順位変動) [2009/2/25]

ここ数日微妙に順位変動してましたが、ヤフースタッフブログにてインデックスのフルアップデートの発表がありました。
あと数日は様子見といった所でしょうか。
皆さんのサイトはどうでしょうか?
たとえ順位が落ちてしまっても、焦って修正しない事です。
しばらくは様子を見てみましょう。
特にヤフーの変動は激しいので、すぐ戻る事もあります。

Yahoo!検索 スタッフブログ
http://searchblog.yahoo.co.jp/2009/02/yahoo_index_update_8.html

Googleモバイルのリニューアル

今までGoogleモバイルの検索結果はモバイルページとPCページを分けて表示していました。
検索するとモバイルページが5件、PCページが5件の計10件といった感じです。

今回のリニューアルにより、検索結果が1つに統合されます。
つまり、モバイルページとPCページがMIXして表示されるわけです。
これはとても大きな変更と言えます。

今までのはモバイルページを見るかPCページを見るか閲覧者が選ぶ必要があったので、非常に使い勝手が向上したと言えます。

その反面、管理者サイドは大変になります。
モバイル版・PC版どちらも運営している場合、モバイル版を当然検索結果に表示させたい所ですが、Googleのスコア次第ではPC版が上位表示されてしまう事も考えられるからです。
Googleウェブマスターツールにて、モバイルサイトマップもしっかり送信しておきましょう。

この記事に関する詳細
http://googlejapan.blogspot.com/2009/02/google-pc-1.html

Googleが機能停止中

2/1 0時現在Google検索結果から他のサイトに今現在飛べません。
0:20頃には前の表示に戻っています。

ここまで大きいバグ(?)は初めて見たかも。

ほぼ95%くらいのリンクは「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」
という表示が追加されています。

楽天で検索した結果
検索結果

楽天に飛んでみた後の表示
詳細

ウェブマスターツールを使用して云々って所を見ると、悪質なサイトの締め出しを強化する修正っぽいですが、今は完全にバグ状態です。
これに伴って大幅な順位変動もあり得ますね。

Yahoo! 北米ネット広告でGoogleと提携

Yahoo!とGoogleが北米の検索広告において、業務提携をする事が明らかになった。
これは、Yahoo!の検索結果の一部にGoogle広告が表示されるというもの。
同時にインスタントメッセージサービスでも相互に利用出来るようになるという。
この提携により、両者共に売り上げ増加の期待が出来る。
米国ではGoogleのシェアが7割近くと断トツに高く、1クリック当たりの単価がGoogle広告の方が高いからだろう。
そうなってくると、独自検索エンジンを開発する利点が薄れてくるのでは無いだろうか。
オーバーチュアの広告の価値も下がってしまうだろうし。
長い目で見ると、YST開発中止の引き金になりかねない提携な気がする。
広告Googleなのに、Googleより支持されてない検索エンジンを開発する利点はどれくらいあるのか。。。

日本の場合は米国とは真逆でGoogleよりもYahoo!の方が圧倒的に使われている。
Yahoo!がGoogleの広告を表示したからといって、日本ではそうならないだろう。
ただ、米YSTが将来的に開発が中止されてしまった場合はまた別の話ですよね。

まだ、正式発表はされていないし、独占禁止法に引っかかる恐れがあるので将来どうなるかは未定だけど注目のニュースですね。

Yahoo! インデックス更新(順位変動) [2008/5/29]

Yahoo!のインデックス更新のアナウンスがYahoo!検索 スタッフブログで紹介されている。

1ヶ月ちょっとぶりの更新ですね。
Yahoo!は数日前にアナウンスがありました。
毎回大幅に変動するサイトもあるので、自分のサイトの順位を調べてみよう。

«  | SEO研究室 |  »

ブックマーク・RSS

Yahoo!ブックマークに登録
はてなブックマークに登録

RSSを購読

管理用

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ

SEOに役立つツールなど


サイトマップ・RSS・ブックマークリンクを楽々作成 【お薦め】


Yahoo! Google MSNに対応
高速に順位チェック 【お薦め】

最近の記事

最近のコメント

リンク

RSS feed meter for http://semseo.blog63.fc2.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。